内観療法の研修をお考えなら【奈良内観研修所】へ~企業・学校への出張も可能~

内観療法の研修をお考えなら【奈良内観研修所】へ~企業・学校への出張も可能~

内観療法研修をお考えの方は、【奈良内観研修所】にご相談ください。【奈良内観研修所】では、学校企業、研究会や学会などへ出張し、講演会や研修会を行います。

オリエンテーション合宿や学校行事、ホームルームなどを利用して内観を行うことで、両親や先生、友人への感謝の気持ちを実感し、気持ちを和らげることができます。

子どもたちの潜在的な能力を引き出すための心理的手法として、内観療法を教育に取り入れてみてはいかがでしょうか。

【奈良内観研修所】では集中内観研修・短期内観研修を行っております

内観療法の研修を行う【奈良内観研修所】では、6泊7日の集中内観研修、1日内観・宿泊研修(1泊2日以上)の短期内観研修を行っております。

研修中は携帯電話を預からせていただき、親子や夫婦であろうとも、他の人と話すことはできません。研修所の静かな個室にこもり、内観に専念していただきます。

約3~5分程度の面接を1日に約8回行い、研修生は内観した結果のエッセンスを報告します。内観の結果、様々な症状が軽減したり、問題解決の糸口を発見したり、問題行動が減少することが期待できますので、内観療法の研修をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

落ち着きのない子どもの原因

落ち着きのない子どもの原因

教育現場でよく聞く悩みの1つに、「子どもたちに落ち着きがなく、話を聞いてくれない」というものがあります。

子どもによって性格は様々で、成長とともに落ち着いてくるケースも多くありますが、落ち着きがない原因としてストレスや愛情不足などが考えられます。子どもの場合、大人のように上手にストレスを発散させることができません。

そのため、知らず知らずのうちにストレスを溜め込んでしまい、それが落ち着きのなさとして現れることがあるのです。また、親や先生の関心を引きたいという理由から落ち着きのない行動をとる場合もあります。

こういった子どもに対して、内観療法をご検討ください。内観療法によって共感性が向上し、勉強や人生に対する自己責任を自覚するようになります。親や先生の愛情を再認識することができ、自己中心的な考えや行動の減少が期待できます。

内観療法の体験ができる【奈良内観研修所】のコラム

内観療法の研修は【奈良内観研修所】にお任せください

サイト名 奈良内観研修所(三木善彦・潤子)
住所 〒631-0041 奈良県奈良市学園大和町3丁目262-1
TEL 0742-48-2968
URL http://www.nara-naikan.jp/